ホーム >>パテックフィリップ手巻きクロノグラフの金字塔を完全自社開発ムーブメントで凌駕
パテックフィリップ手巻きクロノグラフの金字塔を完全自社開発ムーブメントで凌駕

パテック フィリップ「クロノグラフ」Ref.5172 883万3000円/手巻き(Cal.CH 29-535 PS)。毎時2万8800振動。最小65時間パワーリザーブ。コラムホイール&垂直クラッチ搭載。18KWGケース(シースルーバック)。カーフストラップ。直径41mm、厚さ11.45mm。3気圧防水。問:パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター Tel.03-3255-8109


クロノグラフ史上の金字塔と呼ばれた先代Cal.CH 27-70は、ヌーヴェル・レマニアのエボーシュを使っていた。パテック フィリップが後継機を完全自社開発するからには、それを凌駕して当然。そんな世界の時計愛好家の期待に応え、5年の歳月をかけて完成させた新キャリバーは完璧な仕上がりだった。同社技術陣の誇りと伝統は、この新作にも受け継がれている。




前ページ: コピー時計不朽の名品、ハミルトンの腕時計「ベンチュラ」がオールブラックに!
次ページ: ブランドコピー時計の美学を変革した調和の取れた文字盤とムーブメントの凝縮感