ホーム >>ブランドコピー時計の美学を変革した調和の取れた文字盤とムーブメントの凝縮感
ブランドコピー時計の美学を変革した調和の取れた文字盤とムーブメントの凝縮感

ブランドコピー時計A.ランゲ&ゾーネ「ダトグラフ・アップ/ダウン」Ref.405.035 1038万4000円/手巻き(Cal.L951.6)。毎時1万8000振動。約60時間パワーリザーブ。コラムホイール&キャリングアーム搭載。プラチナケース(シースルーバック)。アリゲーターストラップ。直径41mm。3気圧防水。問:A.ランゲ&ゾーネ Tel.03-4461-8080


センターから下げたインダイアルとアウトサイズデイトを正三角形に配し、かつてない調和を生み出した記念碑的フライバック・クロノグラフ。ムーブメントの部品も下部が過密になり、そこに凄まじい凝縮感が生まれた。この圧倒的な美しさで世界を最初に驚愕させたのは1999年のこと。以後、時計界のベンチマークとなり、パワーリザーブ表示を備えた現行モデルとなっても、評価は揺るぎない。



前ページ: パテックフィリップ手巻きクロノグラフの金字塔を完全自社開発ムーブメントで凌駕
次ページ: スーパーコピー時計新生RJ第1弾は四方にラバー製バンパーを装備した将来の定番