ホーム >>日本人ゴルファーの今平周吾選手が、オメガコピー時計ファミリーに新たに加わった
日本人ゴルファーの今平周吾選手が、オメガコピー時計ファミリーに新たに加わった

現在27歳の今平選手は9歳でゴルフを始め、高校1年の2008年に「日本ジュニア」で優勝。 翌2009年に渡米し、フロリダ州のIMGゴルフアカデミーで2年間腕を磨いた。米国滞在中には「全米ジュニア」でベスト8 にも入るなど、ジュニア時代から次世代のホープとして注目を集めていた。2011年に帰国してプロに転向し、2016年には「全英オープン」で初メジャーを経験。2017年には「関西オープン」で初優勝を遂げ、昨年は優勝に加え14試合でトップ10に入る抜群の安定感で、賞金王に輝やいた。オメガファミリーには、ブランドの顔として世界中の名門ゴルフコースで活躍し続けているロー リー・マキロイ、セルヒオ・ガルシア、トミー・フリートウッド、そしてミシェル・ウィーというゴルフ界のスターがおり、今平選手はそこに名を連ねることになる。

「2019N品」オメガコピー時計、オメガ時計おすすめ「不良品100%交換」WatchStore999店


前ページ: 人気のオメガコピー時計の販売が提供するアンティークウォッチ市場への新たな起爆剤
次ページ: 音響ブランドコピー時計、デビアレ社の技術を取り入れたストライキングウォッチた