ホーム >>パネライがブランドヒストリーの具現化に挑戦して生まれた2つの新作
パネライがブランドヒストリーの具現化に挑戦して生まれた2つの新作

パネライの最初の時計、オリジナルに敬意を払って再現された2つの新作、「ラジオミール カリフォルニア - 47mm (PAM00931)」と「ラジオミール エイトデイズ - 45mm (PAM00992)」が登場します。壮大なパネライヒストリーの起源となった偉大なモデルのオリジナルを再現することによって、パネライはラジオミールコレクションを完成させます。


  己の過去を省みて、自身のアイデンティティを肯定し、そのルーツに立ち返りました。パネライはラジオミールの二つの新作に、その名を刻んでいます。それらは、パネライの最初の時計、オリジナルに敬意を払って再現されています。1936年、イタリア海軍の特殊潜水部隊が、低速潜水艇の隊員用に時計を開発するよう要請したことが、その歴史の始まりです。パネライは世界で初めてプロフェッショナルダイバーズウォッチを完成させたのです。


 そして今日、ラジオミール カリフォルニア - 47mm (PAM00931)とラジオミール エイトデイズ - 45mm (PAM00992)として歴史が具現化されました。



前ページ: 最新トレンドカラー「オレンジ」と「マットブラック」のコラボレーション
次ページ: 『エドックス エクストリーム アワード』授賞セレモニーを開催