ホーム >>購入提案
祝令和2年 今年流行りそうな時計、トレンドを予想してみる

昨年の夏あたりにかけて、若干の下降傾向にあったロレックスの価格ですが、そのまま下落していくのかと思いきや、すぐに上昇傾向に推移しております。

もちろん、価格が下がったからといって、人気がなくなったというわけでもないので、依然としてロレックス人気というのは続くと考えた方が自然ですね。

むしろ、これだけ人気があるのだから、いい加減、人気のあるモデルの供給量を増やして、はやいところ需要と供給のバランスをとって欲しいというのが正直なところ。

価格の下落というか、適正価格に落ち着く時が来るとすれば、それは供給が安定した時以外ないと思われます。

適正価格といっても色々な考え方があるでしょうが、並行輸入のお店で、定価の1割~2割引き程度で買うことができれば健全な市場と言えるかもしれません。



前ページ: 機械式腕時計入門 初めての高級腕時計はどれにする?
次ページ: 2019年最後 トケマーで探すこれは買いなロレックスターノグラフ 日本限定300本